読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

道産子(北海道和種馬)飼育日記

埼玉県で道産子3頭を飼育しながら都内へ通勤しています。

お父さんと一緒

陽は最近、父親の楽と一緒にいることが多くなった。

 

楽は、陽のことを自分の子どもとは認識していないと思うけど、自分のエサを陽が食べていても怒らないし、一緒に遊んで昼寝して、仲良くしている。

 

母親の詩のほうは、陽と一緒にエサを食べていると、陽を鼻で押し出したり、威嚇したりすることがある。
こちらは、自分の子供という認識はあるはずだけど、もう一人前と判断していて、他の大人の馬に対する態度に近づいていっているのかもしれない。

 

陽はだんだん活発になってきていて、噛んだり飛び掛ったりという遊びをするようになった。
もちろん、人間に対してそんなことをしては困るけど、楽は陽にとって、思う存分遊べる相手にもなっている。

 

詩に飛び掛ったりすることはあるが、詩はめんどくさいのか相手にしない。
楽は陽と噛み合ったり、追いかけっこになるまで付き合っている。

 

楽も2才、まだまだ子供なので、お互いにいい遊び相手になっているんだと思う。

 

 

寝ている陽に近づいてきた楽。

f:id:yutakanakandonostage:20170111233615j:plain

 

楽に飛び掛って遊ぶ陽。

f:id:yutakanakandonostage:20170111233646j:plain

 

にほんブログ村 その他ペットブログ その他ペット 多頭飼いへ
にほんブログ村

ペット・動物との暮らし ブログランキングへ