読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

道産子(北海道和種馬)飼育日記

埼玉県で道産子3頭を飼育しながら都内へ通勤しています。

冬の馬たち 冬の風

埼玉は、夏は暑いでしょう?とよく言われる。


でも、都内に通勤していると、都内も十分暑いと感じる。
ビルばかりで風通しが悪く、下はアスファルトで照り返しが強いため、余計に暑さを感じるのかもしれない。

 

家の周りはほとんど畑や田んぼで、風通しはよく、下は土で、真夏でも昼間は冷房を使わないこともある。
ニュースでは、最高気温を叩き出したと騒いでいることがあるけど、駅前など街中に比べたら、同じ市内でもそこまで暑くないんじゃないかと思っている。

 

「この辺は、夏じゃなくて冬だよ!」
引っ越してきたときに、ご近所さんに言われたことがある。

 

本当にそう思う。

 

冬はすごい。
とにかく風が強い。
まるで毎日が台風。

 

玄関のドアを開けられない。
開いたら閉められない。
母は、よく窓から出入りしているぐらいだ。

 

馬たちも、多少はこの強風を警戒していると思う。
乗馬クラブなどでは、強風の場合、乗れる馬が限られることがある。
馬によっては、強風に驚いて、暴走してしまうことがあるからだ。

 

楽のようにちょっと怖がりな馬は、強風の日に乗るのは躊躇してしまう。
それでも、毎日毎日の強風にはさすがに慣れてきたのか、実際乗ってみると、特にいつもと変わった様子はなかったりする。

 

でも、いつもは単独行動していることが多い詩が、強風のときだけは楽や陽とべったり一緒にいるから、やっぱりちょっとは怖いのかなと思う。

 

 

強風の中でも、気にも留めず母を乗せていた詩

f:id:yutakanakandonostage:20170123224118j:plain

 

陽もときどき無口をつけて引き馬の練習をしている。

f:id:yutakanakandonostage:20170123224219j:plain

にほんブログ村 その他ペットブログ その他ペット 多頭飼いへ
にほんブログ村

ペット・動物との暮らし ブログランキングへ