道産子(北海道和種馬)飼育日記

埼玉県で道産子3頭を飼育しながら都内へ通勤しています。

陽の血統登録書

1ヶ月ほど前、日本馬事協会の人が、陽の血統登録に来てくれた。

 

後ほど登録書を送ってくれるということで、楽と詩の登録書も持って行った。

 

先日、登録書が届いた。
陽だけでなく、楽と詩も新しいものが送られてきた。
書式は同じだけど、繁殖登録番号が記載されていたのと、所有者が北大から私に変更になっていた。

 

楽と詩は、北海道大学の静内牧場から来た。
北大での馬の名前の付け方は、オスは母馬の名前+生まれ年、メスは母馬の名前+その年の歌会始のお題、と聞いたことがある。

 

もともと御料牧場だったところを、土地の一部と馬たちを北大が引き継いだらしく、その名残のようだった。

 

なので、楽は血統登録上は「道桜14」、詩は「岸姿」という名前になっている。

 

これとは別に、呼びやすい名前をつけるつもりでいた。
初めて飼う楽には、楽に楽しく一緒に暮らせるように、詩は女の子らしくて、姓名判断で画数のいい字で呼び名を決めた。

 

陽の血統書には、登録上の父と母の名前が書かれている。
楽と詩がまだ北大にいて、会いに行ったときのことを思い出した。

 

あれからあっという間だったけど、それなりに時間を重ねてきたんだな、と思った。

 

 

陽の登録書。ちゃんと楽と詩の子どもになっていた。

f:id:yutakanakandonostage:20161219235445j:plain

 

北風が強く吹く日が増えた。風が強い日は、馬たちの前髪?が風になびく

f:id:yutakanakandonostage:20161219222133j:plain

 

にほんブログ村 その他ペットブログ 

その他ペット 多頭飼いへ
にほんブログ村

ペット・動物との暮らし ブログランキングへ