道産子(北海道和種馬)飼育日記

埼玉県で道産子3頭を飼育しながら都内へ通勤しています。

陽の成長

これから、週末は少し馬たちに乗ろうと決めた。


冬になれば、寒くてたぶんまた乗らなくなるし、今のうちに詩と楽に乗って、少し外へ出る練習をしてみたいと思っている。
2頭とも外へ出たことがないから、パニックになったりしないか、考えただけでドキドキしてしまう。

 

それと、もうひとつ問題があって、陽をどうするか、ということがある。

 

楽と詩には、ある程度慣れた人が乗って行けばいいけど、まだ人間が乗れない陽も置いて行くわけにはいかない。
小さいうちから外の環境に慣らしたいし、うまく連れて行く方法がないか、考えている。

 

普通は、子馬の頭に無口をつけ、それにリードをつけて、母馬につないで連れて行く。
でも、何かに驚いて立ち上がったりした場合、首に負担がかかるのではないかと心配になる。

 

ワンちゃんのように、ハーネスを付けることはできないか、と思いついた。
大型犬のハーネスなら、まだ付けられるかもしれない。

 

とりあえず、陽の胸囲を測ってみた。
90センチ。
思ったよりデカイ…。
胸囲110センチくらいまでのハーネスは見つけたけど、どんどん大きくなっていることを考えると厳しいかもしれない。
ハーネスに付いているリードを付ける金具も、馬の力では壊れてしまいそうに思える。

 

うちの周りは、そこそこ住宅街もあるし、逃げちゃった、じゃ済まないという事情もある。
やっぱり無口にリードがいいのかな、それとも、ゴムチューブでハーネスを作ろうかな。
と、まだ考えている。

 


寝ている隙に胸囲を測る

f:id:yutakanakandonostage:20161114231649j:plain

起きてしまった

f:id:yutakanakandonostage:20161114231751j:plain

にほ

んブログ村 その他ペットブログ その他ペット 多頭飼いへ
にほんブログ村

ペット・動物と の暮らし ブログランキングへ