道産子(北海道和種馬)飼育日記

埼玉県で道産子3頭を飼育しながら都内へ通勤しています。

子馬誕生翌朝

いつもは昼夜放牧にしているが、昨晩は詩と赤ちゃんは馬房に入れておいた。

 

9月10日

一夜明けて、馬房に行ってみると、赤ちゃんはまだぎこちない歩き方で、おっぱいを飲んだり、横になって寝てしまったりしている。
目もまだはっきりとは見えない様子で、体に触るとちょっとびっくりしている。

 

生まれてすぐたくさん触っておくと、あとで調教がしやすくなるということで、なるべく捕まえて触ってみた。


母馬の詩が怒るのではないかと思ったが、馬房に入って赤ちゃんを触りまくっても、特に気にしていない。
抱っこしてみると、見た目より重い。
30キロぐらいじゃないかと思う。

 

近所の人や、県内で馬を飼育する先輩方が遊びに来て、馬房に入って赤ちゃんを触ってくれたが、詩はリラックスしていた。
たくさんの人が赤ちゃんを見に来てくれて、忙しいけど楽しい一日だった。

 

f:id:yutakanakandonostage:20160920214504j:plain

f:id:yutakanakandonostage:20160920214521j:plain

にほんブログ村 その他ペットブログ その他ペット 多頭飼いへ
にほんブログ村

ペット・動物との暮らし ブログランキングへ